Take's Diary Channel

藤子F先生とディズニーと時々ITな一般市民のおぼえがき。書籍紹介多め

D23 Expo Japan2018 に行ってきました

f:id:take_ch1:20180214093909j:plain

こんにちは!

日舞浜で開催されたディズニー最大のファンイベント「D23 Expo Japan2018」に行ってきました!

いや~、抽選販売は当選しなかったんですが、ただでいけるやつに応募したら当たってしまってえへへ。

ってなわけで見てきたことや感想をまとめちゃいました!

続きを読む

リアル脱出一覧

自分用のまとめです 随時更新予定

これから参加したい公演

参加した公演一覧

日付 参加公演 場所 タイプ 満足度 結果 備考
2016/4/29 隠れ鬼の家からの脱出 浅草 ルーム型 6 成功 人生初のリアル脱出ゲームがこれって・・・と今では思う
2016/7/16 時空研究所からの脱出 東新宿 ルーム型 7 失敗 時空を超える時の恥ずかしさは異常。でも充実した内容だった
2016/7/24 Escape from The RED ROOM 浅草 ルーム型 10 成功 課金してクリアした。最初の謎でめちゃくちゃ困る&楽しめる
2016/9/10 暗号王国からの脱出 下北沢 ホール型 7 成功 エニグマ君可愛いし、子供受けもよさそう。続編期待
2016/11/5 僕と勇者の最後の7日間 後楽園 ホール型 7 失敗 ホール型の洗礼を受けた(最後の大謎で),役割を演じるので楽しい
2016/11/26 君は明日と消えていった 渋谷 ホール型 10 失敗 みずきぃ・・・・(ToT) いろんなギミックがめじゃぐじゃ楽しかった
2017/1/4 ある牢獄からの脱出 大阪 ルーム型 7 失敗 満足を感じられるところまで進めることができなかった自分が悪い
2017/3/19 うだつの上がらない勇者からの脱出 東新宿 ルーム型 9 成功 役者さんもよいし水野敬也の世界観好きだから楽しかった
2017/5/4 進撃の巨人】巨人に包囲された古城からの脱出 下北沢 ルーム型 7 成功 最後の大謎で9-1で1の意見を選択して成功したのは伝説だった
2017/5/20 【モンハン】火竜棲まう狩猟場からの脱出 原宿 ホール型 6 失敗 アイルー役のお姉さんが可愛かったから見てたら失敗した
2017/6/24 終わらない宴からの脱出 メッツライフドーム その他 10 失敗 大掛かりで楽しめた。本当にギミックにお金をかけてる感
2017/10/28 宇宙兄弟】宇宙飛行士選抜試験2次試験 池袋 ルーム型 9 成功 皆で力を合わせてる感じがよかった。チーム力を高めたいメンバーとやると良いかも
2017/11/19 日本謎解き能力検定受験 自宅 その他 7 成功 3級でした・・・最初の問題に時間とられすぎた(TT)
2017/12/30 不思議な晩餐会へようこそ 下北沢 ホール型 7 失敗 PTG良い!ただ反応待ちの時間がもったいないんじゃあ~~
2018/1/21 リアル潜入ゲーム TMC その他 5 失敗 ん~~、自分は謎解きのほうが好きかも
2018/1/21 TAMAARI SUPER QUEST Vol.1「謎解無限回廊 SSA その他 3 成功 スクラップ以外の謎解きは物量が多かったり伏線が弱かったりするなぁと
2018/2/4 惑星オリオンからの脱出 TMC ホール型 8 成功 「~ロボ」「~オリ」と語尾につけるとより楽しくなる
2018/2/4 ある刑務所からの脱出 TMC ルーム型 6 成功 10分脱出だけど要素が詰まってて楽しかった
2018/2/4 MYSTERY MAIL BOX TMC 周遊型 4 成功 優雅なる真紅のみ
アイドルは100万回死ぬ 下北沢 ルーム型 9 成功 お酒ひっかけてバカ楽しく脱出てた・・・知らない方達ごめんなさい
下北沢謎解き街歩き 下北沢 周遊型 7 成功 皆で歩くだけでも楽しいし下北沢の土地がすこしわかるというオマケつき

ゼノブレイド2感想

f:id:take_ch1:20180128013301j:plain

こんにちは。たけちです。

ようやくゼノブレイド2をクリアしました〜。

前作未プレイの状態でしたが楽しくエンディングを迎えることができました。

そんな自分ですが簡単に感想を書き連ねていきたいと思います。

どんなゲームだった?

ゼノブレイド2はアクションRPGです。戦闘はシームレスで移行し自動で攻撃する「オートアタック」方式を採用しています。

プレイヤーは「ブレイド」を操る「ドライバー」と呼ばれ、この「ブレイド」を用いて敵と戦います。先頭はドライバーが行い、後方支援をブレイドが行うイメージです。

主人公レックスとホムラ、その仲間たちが、「世界樹」を目指して冒険する王道RPG、それがゼノブレイド2です。

バトルシステム

特徴はやはりバトルシステムでしょう。「オートアタック」なので敵に近づくと自動で攻撃を行ってくれます。

ただ、これだけでは面白くないですよね? もちろんプレイヤー操作が必要な面も多々あります。最初は全然理解できなかったドライバーコンボも、わかってくると楽しくなり、コンボが思い通りに決まって敵を倒した時は最高に脳汁が出ます。(詳しくは攻略サイトとかをみてください。ここでは感想を中心に書き連ねます)

またこのゲーム、プレイしているとわかるのですが「序盤からレベルの高い敵が平然とそこらへんにいる」んです。で、その敵に見つかると一撃で死んでしまうなんてことも少なくありません。

うまいこと見つからないように移動しつつ、倒せる敵はじゃんじゃん倒してレベルを上げて先へ進みましょう。

プレイについて

画面上に目的の方向が指示されているのがわかりやすくて良かったです。

RPGって話をなんとなくでみていると「あれ?次どうすればいいんだっけ?」となることが多いじゃないですか?(多くないですか?すみません・・・集中力ないんです)そんな時にRボタンで目的を表示してくれたり、進むべき方向が記載されているとなんとも安心感があり、あまり迷わずに進めることができました。

あとこれはRPG全般に言えることですが、目的以外にやることが多いです。 サルベージでお宝手に入れたいしTIGER TIGER 地味に面白いから何回もやっちゃうし、ユニークモンスター(指定の場所にいる固有のモンスター)倒したいしetc...

人によっては長く楽しめて良いのかもしれませんが、たけち的には「本編早くクリアしたい」「話の先が知りたい」意識が強かったのでなるべくストーリーを先に進めることを目標に頑張りました。

余談ですが早くクリアするための手法はこのページが大変参考になりました。

ちょっと技術よりな話

技術?について思ったことをちょっとだけ箇条書きで載せておきます。自分用メモです。

  • ナナメ地形判定がそんなに賢くない?滑り落ちる印象が強かった
  • やること多いからだけどUIがわかりにくい印象。武器の強化、装備、装備を作るためのアイテム、アイテムポーチ、等、やることが多いからこそもっとシンプルにできなかったのだろうか?(むしろそういうところが面白かったりするんでしょうか・・・)
  • 途中でモーションが崩壊した。ニアがかわいそうなことになってた。(Switch依存なのかな・・・なんども落ちたりロード終わらなかったりしたのもそれかなぁ・・・)
  • 攻撃を避ける手段とかが皆無なのってなんでなんだろ、、、せっかくホーミング弾とか出してるのだからなんとかすれば良かったのにと思いつつ、そうするとオートアタックとか言ってられなくなるなぁというジレンマs
  • グラフィックは相当綺麗だった。夜空が最高
  • 味方が勝手に落ちてHP1で戦闘開始!なんてこともままあった。プレイアブルじゃないキャラにそこまでする必要があったのかな
  • 落下時の操作が硬い。マップ上落ちることが結構あったのでちょっと気になった

f:id:take_ch1:20180128013348j:plain

個人的感想

以下はネタバレも含みますのであらかじめご了承ください

  • 久々に長編の本格RPGプレイしたけど、めちゃくちゃ長かったなぁ・・・でも話が気になるからどんどん先に進めてしまうっていう・・・。このゲーム、月並みだけど登場人物がみんな個性的で、会話が見てて非常に面白いんよねぇ・・・キズナトークずっと見てたい。。。

  • ストーリーもすごかった、世界樹がまさかあんなことになってるなんて、そして世界樹で敵対するのがまさかあんな・・・

  • 世界樹でレックスが見る幻覚の中でホムラとヒカリのキャラが入れ替わってたのってどう言うことだったんだろう・・・?なにか見落とした? でも、最後にホムラが一人残るシーンで「もう一人でも大丈夫だね」って言ってたのは、ホムラがレックスに対して母性が芽生えたからでる発言だと思うんだよね。それをレックスも薄々感じていた。だから幻覚ではホムラがちょっと強気(というか親視点?)でレックスに接してる。逆にヒカリは、最初はきつめのキャラかと思ったけど、次第に優しくなっていった・・・のかな。なんて。

  • 結局同一人物の別人格なのだから、時間とともに1つの人格に収まるんじゃないかなと。 最後の覚醒状態がそれな気がする。

  • トラがめっちゃいいキャラしてる。もともと子分キャラは好きな方だけど、技術者で可愛くて萌えをわかっているキャラなんてそうそういない!最高。

f:id:take_ch1:20180128013445j:plain
とら

  • 敵がめちゃくちゃ硬い!!コンボさせたいバトルシステムだからって言うのは理解できるけど、アクション肌のサクサク進めたい層には少しじれったかった面もあったかも

  • 全体的な所感としては「操作やシステムは複雑だけど、慣れると楽しく、ストーリーをめちゃくちゃ楽しめる」ゲームかなぁ

【賞賛も批判も】映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 を観て【あるんだよ】

こんにちは。たけちです

昨日、ドラえもん映画の新作を観てきました!

毎年公開日に観ると決めていたんですが今年は予定が重なってしまい断念・・・

本当は初日舞台挨拶に行ければ最高なんですけども

今回の映画は高橋敦史が監督を務め、既存のリメイクではないオリジナル作品となっています。

言いたいことが山ほど出て来たのにその話ができる人がいないのでここに投稿します。伝わらないだろうし完全に映画見終わった後のパッションで書いてるので、文章構成もおかしいただの雑記です。

以下ネタバレを含みます

続きを読む

ディズニー行きたい

こんにちは。たけちです

最近ディズニーに行けてない!

すごく行きたいけど今は春キャン真最中

というかそもそもお金もない・・・

情報を集めつついつか行ける日を夢見て・・・

あーーーーーーーー!行きてーーーーーーーー!!!

ピクサー流 創造するちから

f:id:take_ch1:20170216103858j:plain:w150

こんにちは、最近英語学習と見せかけてTEDで面白い放送を観まくっているたけちです

そんな中でこんなプレゼンを見かけました

www.ted.com

私はピクサー作品が前前前世から大大大好きなのでこれを観ない手はありません

内容は割愛しますが、ピクサーのアニメーション制作において重要な光の表現(ライティング)の探求についての話でした。「あぁ、自分もピクサーとかすごい企業ですごいことしてTEDで発表したいなぁ」なんて漠然と思うだけ思った後、すこし考えて、(ピクサーってどんな会社なんだろう)という疑問を持ち始めました。

自分が入ることは無理だけど、どんな企業か知ることで同じ熱意を持って働けるかもしれない。

子供じみた理想論を抱くのがすきなたけちなので、すぐにピクサーのことを調べ始めました

ネットに流通する無限の情報の中から適切なものを選択するだけのリテラシーはないたけちなので、気がつくとAmazonで「ピクサー」と検索していました

そこで出会ったのがこの「ピクサー流 創造するちから」(エド・キャットムル著)です

この本はエド、ラセター、ジョブズの3人がどんな思いでピクサーを築き、多くの失敗や困難を如何にして乗り越えたのか?その原動力、力の根源は何か?ということが事細かに全て記されているといっても過言ではありません

そんな書籍の中で、名言だと思う部分を引用しつつ、自分の感想を述べたいと思います。

続きを読む

【楽しい】自分の緊張や不安と楽しく向き合う方法【修論発表】

こんにちは。

たけちです。

先日、修士論文審査会なる発表会が行われました

私の2年間の成果を多くの教授の前で発表する場・・・

私は緊張しいですが、こんな機会は滅多にないと思い、いまの気持ちを素直に記すことにしました

例えば、発表前日の自分と発表後の自分の気持ちは180度違うかもしれないからです

4時間前


いつものように起き、いつものように準備し、いつものように電車に乗る

昨日録画したアニメを見て、無意味に熱くなる

が、何か違う。気持ちが違う

続きを読む